鉛フリー対応ハンダステーション ウエラ ハンダ機器 WSD81

PBフリーハンダの問題点

問題その1

PBフリーハンダは共晶ハンダに比べて融点が40度も高い。

問題その1

PBフリーハンダは共晶ハンダに比べて融点が40度も高い。

問題その2

コンポーネント耐熱上限が変わらないまま融点が高くなると、作業できる範囲のハンダ付け温度幅が狭くなる。

問題その3

ヌレ広がりが悪い

問題その4

コテ先の寿命が短くなる。(ハンダの融点が高いので、コテ温度を高く設定して作業してしまう)

  • フラックスが高温で炭化しこびりつき、ハンダをはじく
  • コテ先のハンダ喰われが早い
  • Sn は大気中で酸化しやすく、コテ先表面の酸化した錫がハンダをはじいてしまう

問題その5

高温時にコテ先の鉄メッキを侵す作用が強い

PBフリーで、共晶ハンダなみの作業性を確保!

理由その1

コテ先とヒーター蓄熱部の銀合金コアが広い面積で直に接触しているので、急速にコテ先へ熱を供給することが可能です。

理由その1

コテ先とヒーター蓄熱部の銀合金コアが広い面積で直に接触しているので、急速にコテ先へ熱を供給することが可能です

理由その2

銀合金コアの内部先端に位置するプラチナセンサーが、素早く温度の低下を感知し、ハイパワー80W ヒーターが、急速に熱を回復させます

理由その3

優れた蓄熱部の構造とデジタルコントロールによるきめこまやかな温度管理が徹底できます。結果としてコテ先の寿命が延び、製造ラインのコスト低減に貢献します
コテ先は、高熱時でも工具無しで簡単に交換ができる優れた設計になっています。

業界でスタンダードとして定着しているGESCOならではの豊富なコテ先のバリエーションにより、様々な場面でのハンダ付けに対応できます。

チップアクティベーター(別売)によりさらに効率アップ

コテ先の表面の鉄メッキが、錫の酸化・フラックスの炭化などの複合要因によりハンダをはじき、作業を阻害します。この問題に対応するのが、チップアクチベーターです。

コテ先の酸化物を除去し、酸化しヌレなくなったコテ先表面のヌレ性を復帰させることが出来ます。

使用方法は簡単で、ケース裏の両面テープで作業台に固定し、コテ先の温度を275度~300度に設定しチップアクチベーターに擦りつけます。コテ先を水で濡らしたスポンジで残渣をきれいに拭い取ります。

酸化物が除去されるまで繰り返し、最後に使用するハンダでコテ先を馴染ませます。
※チップアクティベーターはセットには含まれていません。

D81ハンダステーションセット概要

コントローラー

100V 24V 50/60Hz総出力95W 静電対策仕様

  • Wellerが新世代のエレクトロニクスフィールドを担うデジタルコントローラーPUD81と大熱量マイクロソルダーリングペンシルWSP80とのセットです。
  • デジタルコントローラーPUD81はWellerの殆ど全ての電子温調のコテおよびツールを認識しコントロールします。又外部キャリブレーションユニットWCB1/ WCB2によりコテの管理、作業の管理が可能です。
  • ボディーは青色Wellerアンチスタチックブルーを採用 、ESD対策とゼロクロススイッチィングによる温度制御により電気的な安全対策は万全です。
  • デジタルディスプレイによるセット温度-実際温度の表示
  • 温度解像度1℃ 温度精度±2%
  • 静電対策仕様(Wellerアンチスタチックブルー)
  • オプションの外部キャリブレーションユニット(WCB1/WCB2)による作業・温度管理機能

ハンダゴテ

大熱量マイクロソルダーリングペンシル24V 80W

  • 鉛フリーハンダ作業、セラミック基板や、グランドパターンを大きくとった多層基板等、通常熱容量不足を懸念し温度を高めに設定してしまうハンダ付けに対して、強力ヒーターと熱伝導の格段と優れた構造で比較的低い温度設定で安全に作業ができ、細密パターンにも熱によるダメージを与えず確実にハンダ付けが行えます。
    しかも、長時間細密ハンダ付け作業に適したマイクロソルダーリングペンシルサイズの細いグリップを採用しました。
  • 大熱量マイクロソルダーリングペンシル
    静電対策仕様
    軽量 30g
    熱間時でもコテ先の交換が可能
    LTシリーズコテ先使用
    安価なコテ先は経費を削減
  • WSP80は、高熱伝導ヒーターと密着の良いコテ先LTシリーズを組み合わせ、熱効率を高めたWellerの新特許です。ヒーターがコテ先に直接、素早く、熱を供給すると同時に敏感に温度を感知、制御します。
    コテ先交換もバレルとのコンビでスピーディーに行えます。
    省資源も考えた軽量で小さなコテ先はランニングコストの低減にも役立ちます。

その他

  • LT-Bコテ先
    豊富なコテ先のバリエーションにより、様々な場面でのハンダ付けに対応できます。
  • WPH80
    コテ台(SP100スポンジ付)

お気軽にお問い合わせください。 052-919-7606受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。