電子ブレーカー

 

経済的で、効率的な負荷設備契約から主開閉器契約へ

 

高性能デジタル開閉器で電気基本料金を大幅削減!

 

高性能デジタル開閉器を設置し、最大電流を監視。
CPU制御により従来のブレーカーでは不可能だった最適最少定格電流の設定を可能にし、 低圧電力の契約を負荷設備契約から、 より契約容量の小さな主開閉器契約に変更して、 大幅な電気基本料金の削減を実現するシステムです。

 

以下の項目にひとつでもあてはまる方におすすめです。

 電気料金に占める基本料金の割合が大きい。

 

 機械はたくさんあるけれども数分しか稼働しないものがある。

 

 契約容量がいっぱいで変電設備(キュービクル)の設置を検討中。

基本料金の決定方法

 

主開閉器契約とコスト削減のメカニズム

 

 

  • 年間削減額 15~25万円(基本料金)
  • コスト削減率 平均40%
  • 豊富な導入実績 2009年度導入実績 8864台

導入事例

 

マンション共用部
コインランドリー
テナントビル
クリーニング工場
立体駐車場
パン菓子製造工業
ガソリンスタンド
各種工場
老人保健施設

お問い合わせ

 

『電子ブレーカー』のことをさらに詳しく知りたい方は、下記をクリックの上、お問い合わせフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせは、下記の番号までお気軽にお電話ください。
052-919-7606

オオサカ電子株式会社:〒462-0861 名古屋市北区辻本通2丁目34番地 052-919-7606(代表) FAX 052-919-7615
©2015 OSAKADENSHI CO., LTD. All Rights Reserved.